超長距離移動の応援もむなしく予定より早い帰途

長崎での国体に息子が出場した時のことです。
おばあさんも含む家族五人で福井県から長崎県へ、旅行がてらの応援に車で行きました。
仕事を終えてからの出発だったので、家を出たのは夜7時過ぎでした。

 

高速道路もも舞鶴道から中国道へそして山陽道と進みます。
舞鶴道のサービスエリアまでは主人が運転し、なぜかそこからは私の運転です。
3車線の道路の運転はその時が初めてでした。

 

夜だというのに怖さはなぜか感じませんでした。
トラックだらけの山陽道を追い越しもかけながら、よく無事に行けたものです。
出発日の日程や時間の都合で、一日目は旅館やホテルの宿泊は出来ず車の中で眠ることになりました。

 

8人乗りとはいえ大人3人と中学生、小学生の娘の5人で眠るのはさすがに厳しいものがありました。
私が眠ったのは佐賀県に入ってからでした。
子供たちは眠れたのかどうなのか、ひとつも文句は言いませんでした。

 

私自身は寝具さえしっかり準備していれば、2,3人の車内泊は好きな方です。
せっかく遠くまで応援に行きましたが、着いたその日の結果は負けてしまいました。
佐賀県のホテルで一泊を予定していましたが、無念のキャンセルをして即日の帰途につきました。
車 一括査定 メール

 

 

 

2015/12/19 19:40:19 |
年末に新車のオデッセイに買い替えた翌年のゴールデンウィークに家族四人、主人の「長崎にでも行こうか」の一言で急きょ決定しました。なんせ突然の思いつきのため宿の予約なんて全くしてなかったし、もちろん連休だから空室なんてありません。「車中泊すればいいじゃん」と主人が提案すると子供たちも大賛成。子供たちも率先して布団やDVD、何に使うのか分からない懐中電灯など秘密基地の感覚で車中泊の準備をしてさっそく出発。日中はいろんなところを観光し、宿代がかからない分夕食は豪華にし、普段は絶対にしない夜のお菓子タイムのためのコンビニへの寄り道。子供たちの興奮もマックスに近づいてきます。夜は道の駅に停車し寝床決定。早...
突然の決行 狭くとも優雅な車中泊の続きはこちら
2015/12/19 19:40:19 |
友人ら5人で、キャンピングカーで琵琶湖へジェットスキー、ウェイクボードをしにいきました。夜9時頃に出発して向こうについたら車中泊をして朝を迎えました。早朝は風もなく人ももちろんいないのでウェイクボードをするのにぴったりの気候でした。みんなで朝5時頃に起きて、パンを焼き、琵琶湖を眺めながらコーヒーも作って朝食をとりました。機材を用意したり、コーヒーを作ったりと結構大変でしたが、琵琶湖を眺めながら静かな自然の中での朝食は本当に贅沢なひと時でした。車で寝るのは…と最初は不安でしたが、こんな贅沢で素敵なひと時を迎える事ができるなら全然車中泊でいいと思いました。朝から午後までたっぷりと遊んで運動して、釣...
キャンピングカーで琵琶湖への続きはこちら
2015/12/19 19:38:19 |
以前、友人2人と一緒に車で大阪〜福岡の旅行をしたことがあるのですが、日程がなかなかにタイトでした。全員仕事もあるので金曜日仕事終わりの夜10時に待ち合わせをして、夜通し高速を飛ばしていき翌朝には福岡に到着していようという今思い返せば大変無茶なスケジュールでした。当然のことながら全員仕事終わりですので、交代で運転していっても全員眠くなってしまい、広島と山口の間あたりのパーキングエリアに車を止めて車中で仮眠をとりました。予定では朝7時ごろ起きて、10時前ぐらいには福岡入りするはずだったのですが、起きた時にはもう10時を過ぎている始末。何とかお昼過ぎに福岡に入りラーメンを食べたり観光をしたりしていま...
大阪〜福岡の強行軍!の続きはこちら
2015/12/19 19:37:19 |
主人と私でハワイのオアフ島を車で一周しました。ワイキキから海岸線を走り、海の色がターコイズカラーのカイルアビーチに行って景色を堪能、そして朝ごはんはココナッツクリームの乗った美味しいパンケーキを食べました。カイルアからノースショアまで約1時間半ほどのドライブでしたので、カイルアにあるホールフーズという高級スーパーマーケットによってスナックを購入し、車中おしゃべり、スナックをつまみながら海岸線を走りました。ノースショアで車を止め、ガーリックシュリンプのプレートランチで有名なテッズベーカリーによりました。そのままハレイワビーチの駐車場に車を止めました。この駐車場は目の前に海が広がるので、車の中で景...
オアフ島を一周の続きはこちら

このページの先頭へ戻る